亀頭のぶつぶつ ウオノメコロリ

ウオノメコロリで亀頭のぶつぶつは除去できたのか??

 

ここまで読んでもらった方はもうお気づきだと思いますが。

 

結果から書きます。

 

失敗です・・・

 

僕は、ウオノメコロリで亀頭のぶつぶつを除去することは結局出来ませんでした・・・
はっきり数えてはいませんが、14.5回は塗ってみたと思うので、これでだめなら諦めるしかないかなと・・

 

亀頭のぶつぶつをクリニックで除去。最安1万円全国のクリニック比較

 

途中『いい感じなんじゃないの??』と思うようなこともあったので、非常にざんねんでしたね。。
某掲示板とか見ると、亀頭にぶつぶつがあって悩んでる方は意外と少なくないようなので、自分が成功して希望を与えられればという気持ちもあったので悔しいですね。

 

三回目を終えたあとに気づいたんですが、ホンの少しですがヤケドの跡みたいになってしまった箇所があります。
ほとんど気にならないレベルなんですが、光の加減でそこだけ艶っぽい??というか、軽くケロイド状になってしまいました。

 

このこともあったのでこれ以上塗るのはやめようと思ったわけです

 

不幸中の幸いで、他には特に支障ありません。
以前同様勃起もしますし、感度も変わりないと思います。
『少し亀頭がちっちゃくなった??』と思ったこともあったんですが、やっぱり気のせいっぽいです。

 

一応ウオノメコロリで亀頭のぶつぶつ除去!ここまでのまとめ

 

ウオノメコロリで亀頭のぶつぶつは除去できませんでした。

 

すべての人がダメかどうかはわかりませんが、14.5回やって変化がなかった僕に言わせると、ダメなんじゃないでしょうか。
更に、ほぼダメージを受けずに済んで良かったものの、場合によっては病院に行かなくてはならないような自体になる可能性のある使用法だと思ったので、今となっては僕はオススメはできません。

 

少なくとも僕は2度とやりません。

 

試してないので憶測でしかありませんが、イボコロリではウオノメコロリ以上に効果が薄いと思われます。両者ともほぼ成分は同じですが、ウオノメコロリの方が後に開発されて作用も強いので。

 

自分が実行した以上、やめておきましょうとは言いにくいですが、それでもやる方は無理をしすぎず慎重に行いましょうね。

 

自分で除去することに限界を感じた方は、専門のクリニックに相談してみることをお勧めします。

 

全国でもトップクラスに治療費が安く、信頼して治療が受けられるクリニックをご紹介します。まずはカウンセリングからどうぞ。

 

包茎手術が3万円。

全国でもトップレベルの3万円の治療費で、包茎手術が受けられます。
 
亀頭周りのぶつぶつ除去治療は1万円から受けられます。

 
包茎とぶつぶつの除去同時治療でセット割の適用有り。

 
その他早期割引や学割等様々な割引キャンペーンを行っているクリニックです。
 
全国14箇所のクリニック一覧は公式ページから

 

 

 

 

男性専門クリニック最大手。

全国に31箇所の分院のある最大手クリニックです。

亀頭周りのぶつぶつ除去は1万円から。

包茎治療は6万円から受けられます。

ネットからの無料カウンセリング予約で1万円引き。

全国に31箇所の分院があります。>>クリニック一覧は公式ページから

 

 

 

 

専門クリニックなら最安1万円。亀頭のぶつぶつ除去クリニック比較